廣田神社 夏祭
カテゴリ: 未分類
廣田神社 夏祭 
子供たちの太鼓に合わせた唄声が東西関谷に響きました

廣田の宮の夏祭り~ あ よいしょ~
 一夜 二夜 三・四夜  
  五つの先は六つ七つ  
   浪速の先祖は やっさえもん
 さえもん さえもん 富士の山
  富士の山には さいほうし
   ほうしの頭に 笠きせて
    甘酒もたせて 伊勢参り
         えーら ほーら えらさっさ~
 一掛け 二掛け 三掛けて 
  四掛けて 五掛けて 六掛けて
    橋の欄干 腰掛けて
         えーら ほーら えらさっさ~

日本橋 関谷部会の布団太鼓
廣田1

7/19お宮さんの蔵より蔵出し 組立
おっさんが十数名かかって約3時間かかります・・・
廣田2
7/22 太鼓宮入 参詣 東西町会 打ち込み巡行
子供の数<おっさんの数 こどもあつまれ~~~~
廣田3
廣田9
神様のお使いはアカエです
廣田6
こちらが廣田さんのお神輿です
廣田7
関谷部会も
Image751~00_edited
恵美部会も
廣田4
新世界部会も
廣田5
続々と集まって、順番に参詣
Image752~00_edited
わが、関谷部会も出発~ 注:この浴衣姿、わてちゃいまっせ~
廣田15
東西関谷ぐーるぐる~ 
こめじるしにも立ち寄りました 注:ラーメンは食べてません
廣田10
無事、巡行終了
集会所に戻り・・・おつかれさん では恒例の奴をどうぞ~
廣田11
動いた後の木津の川上さんのうなぎは最高ですね~
廣田13
ずーと続くといいなあ・・・・
わがまち
わがやしろ
このまむし・・・・
廣田8


所在地:浪速区日本橋西2丁目4番

 もと天王寺の鎮守で今宮村の産土神(うぶすなのかみ)ですが創建年代は不詳です。古い由緒を持つとともに江戸時代には廣田の杜といわれ、うっそうとした森のなかに社がありました。
 当時は境内も広く、紅白二種の萩を植えた茶店があって、萩の茶屋と呼ばれていたといわれています。桜の木も多く美しい社であったとのことです。無病息災・痔疾をはじめ難病治癒にご利益があり、アカエイ(関西ではアカエ)を神使とするユニークな神社で、叡知の“エイ”に通じることから合格・必勝の祈願をかなえるといわれ、広く信仰されています。       大阪市HPより抜粋

人気ブログランキングへ ←ポチっとたのんます

FC2Blog Ranking ←ポチっとたのんます


Edit / 2009.07.25 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

らんちゅうのおぎん

Author:らんちゅうのおぎん
そりゃ~そうでんがな~親分!

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オワタ時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード