笑心 おぎんの場合
カテゴリ: 中華
ちゃんぽん 笑心
大阪市浪速区難波中3-3-10 清水ビル 1F

IMG_4696.jpg

ちゃんぽんが食べたくなって超~~~久しぶりにやってまいりました
マスタ、ママさんご無沙汰しており、申し訳ございません・・・

IMG_4695.jpg

ちゃんぽん単品のつもりが、着席するなり
ママさんからのセットメニューのおしながきが・・・

IMG_4694_201612031347455dd.jpg

久しぶりにやって来ました
そして、やってましました・・・の
赤ちゃんぽんセット ¥1050

IMG_4687_201612031347221af.jpg

長いこと来てないのに覚えてくれてはったんや
どこを探しても○○ボコがはいってないやん
客商売の鏡!!マスタ感謝です!

IMG_4688.jpg

まずは野菜から・・・
(これこの頃のワイの鉄則)
たっぷりの野菜摂取これ案外ええかも・・・

IMG_4693_20161203134743ddd.jpg

お次は待ってましたの麺登場~
卵を潰して太ちゃんぽん麺にからませて豪快にすすります
スープもまろやかさにええコクが出ててやっぱしここのちゃんぽんは旨い!

IMG_4692.jpg

他のとこやったら、白飯頼むんやけれど
ここのチャーハンは別格。(旨いんです)

量ですが半ちゃんではなく十分な一人前
永らく炭水化物X2を絶ってたのに
これでワイの魂に火が点かんことを祈ります・・・

IMG_4690_2016120313472760a.jpg

マスタ、ママさんごちそうさまでした。

FC2Blog Ranking ←ポチっとたのんます

人気ブログランキングへ ←ポチっとたのんます


Read more...
Edit / 2016.12.04 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
珉珉 おぎんの場合
カテゴリ: 中華
餃子舗 珉珉 南千日前本店  
大阪市中央区千日前2−11−25

2014100311071705a_20161014151655d88.jpg

数あるメニューの中でも
餃子はモチの論やが、ここはワイの好きな炭水化物の旨い店

IMG_3177_20161014151655a01.jpg

中でも、たまに無性に食べたなるんがこの白い餡のかかった天津飯
それに今日はここの代名詞の餃子付けてのご注文

IMG_3181.jpg

何時見ても色白のお美しいお顔立ち

何やテレビで見たことあるんやがどこぞの県から北は茶色で
どこぞの県から南は白って言ってたが
大阪でも茶色が多い中、この白系は珍しいと思うんやがなあ・・・

IMG_3182.jpg

アチチの餡ととろみ加減もバッチリで塩加減もバッチリ
(でも油断したら口の中がズル剥けになるんでご注意ください)

IMG_3183.jpg

天津飯をレンゲで食べて
餃子を食べるために箸に持ち替え
また天津飯を食べるためにレンゲに持ち替える

忙しい限り・・・

IMG_3180.jpg

厨房は分業制を取ってるようで、迅速丁寧なんやが
お昼はセットモンがよく出るようで、
天津飯+餃子を注文してたんはワイ一人やったんで
だいぶとキャンディクラッシュやってもた(笑)

IMG_3178.jpg

また夜に餃子・きゅうり漬け・焼そば(これも白い)を食べに行こ~
ビールがビールがススム君・・・

20141003110702e8fs_20161014151653976.jpg

ごちそうさまでした。

FC2Blog Ranking ←ポチっとたのんます

人気ブログランキングへ ←ポチっとたのんます
Edit / 2016.10.18 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
菜都 おぎんの場合
カテゴリ: 中華
中国酒家 菜都
大阪市天王寺区東高津9-18

IMG_3677_2016082013011541c.jpg

いっぺん行こう行こうと思ってたんやが
休みの関係で、ハードルが高かったこの店・・・

やっとの訪問・・・

お目当てはコレ・・・

IMG_3678_20160820130117514.jpg

紛らわしい価格表示が印象的やったメニューを店員さんが持ってきたが
当然ノーマルではなく激辛の方を注文・・・

IMG_3669_20160820130046e09.jpg

「すみません~お冷ください~」って言う煩わしさを払拭してくれる
ボトルサービスが嬉しいわ

辛い匂いを嗅技ながら待つことしばし・・・

IMG_3668_20160820130045328.jpg

激辛麻婆ランチ 834円
税込み900円でええんちゃうん(笑)

IMG_3671_20160820130050e34.jpg

文句あんねんやったら掛かってこんかい!!的な凶暴な容姿やが
見た目よりはお優しいお味
どちらかと言えば旨辛ちょい痺れ、ラー油がええ味出してるわ。

IMG_3673_2016082013010475b.jpg

ワイ的にはもうちょっと豆腐が大きいほうが好みやが
このくらいの豆腐の大きさやと飲料かんがあって
コレはコレで飯と食うんやったらありかも・・・

IMG_3675_20160820130106a8f.jpg

前菜のむしどりやザーサイとスープが付いて

IMG_3667_20160820130043372.jpg

ご飯のお替わりは必至・・・

IMG_3670_20160820130048378.jpg

お替わりのご飯で、最後はお約束のオン・ザ・ライスで
完飲・・・

IMG_3676_20160820130108a1c.jpg

店員さん曰く、辛さは増してくれるようなんで
次回は、最強のレベルを上げてお願いしよう…
ごちそうさまでした。

FC2Blog Ranking ←ポチっとたのんます

人気ブログランキングへ ←ポチっとたのんます
Edit / 2016.09.10 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
樹(たちき) おぎんの場合
カテゴリ: 中華
ラーメン 樹
大阪市浪速区元町2-8-11

IMG_3099_20160610172205959.jpg

とうとう季節がやってまいりました!

例年コレの食べ始めは、元町の「樹」っていうのがワイのお決まり事・・・

IMG_3097_201606101721551be.jpg

店内のアチラコチラに「冷やし中華」のポップが張り巡らされ

IMG_3090_20160610172136fe9.jpg

お客さんの頭の中を「冷やし中華」が侵食していきます・・・

IMG_3092_20160610172139ea2.jpg

今年一発目の冷やし中華(並) ¥600
去年とあいかわらずのお姿です・・・

IMG_3093_201606101721483e1.jpg

味付けはちょっと濃い目のちょっと甘い目のちょっと酸っぱい目の酢醤油ダレ
他では余り見かけない甘辛い椎茸も健在です

IMG_3095_2016061017215186b.jpg

麺は自家製麺で細めんでゆがき加減はちょっと固め
食べ終わった後で「大盛りにしとけが良かった・・・」って思わす分量・・・

IMG_3096_20160610172153a7d.jpg

去年と比較して思うことなんやけれど
カラシと紅しょうがの量が年々減っていくと思うのは
ワイの思い過ごしでしょうか・・・

IMG_3094_20160610172150db6.jpg

去年やったらコレ食べてたのになあ・・・
小でええから今度は食べよかな・・・

IMG_3088.jpg

ごちそうさまでした。

FC2Blog Ranking ←ポチっとたのんます

人気ブログランキングへ ←ポチっとたのんます
Edit / 2016.06.12 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
松屋食堂 おぎんの場合
カテゴリ: 中華
中華料理 松屋食堂
大阪市浪速区日本橋西1-8-25

IMG_2124_20160414165236eab.jpg

久方ぶりの松屋ネタ(笑)

松屋の焼そばの味付けは黙っておれば

画像 001

定番の
ケチャップソース味・・・
650円

画像 028

野菜はこの味付けのほうが好み・・・
ボリューム満点ですが、ご飯を誘います・・・

画像 027

麺は自家製の平麺です

画像 029

一方、お願いしたらやってくれた
しょうゆ味・・・
650円

画像 002

麺はこちらの味付けのほうが好み・・・
なんとかつお節の粉がかかってるんです(あったんや松屋に)・・・

画像 003

当然ですが、麺はケチャップソース味と同じ・・・

画像 004

どちらの味付けにもこいつは欠かせま千昌夫・・・

画像 030

要はどの味付けでも最後はこの味になってしまうんですわ(笑)

画像 006

今度はポン酢味に挑戦や~
ごちそうさまでした。

FC2Blog Ranking ←ポチっとたのんます

人気ブログランキングへ ←ポチっとたのんます
Edit / 2016.04.15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
プロフィール

らんちゅうのおぎん

Author:らんちゅうのおぎん
そりゃ~そうでんがな~親分!

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オワタ時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード